大阪府立池田北高等学校 > 校長室だより

校長室だより

  • 最後の1週間・・・そして最後の校長だよりです。

    2018.03.26

    3月最終週となりました。今週前半は、本校の物品譲渡のために多くの府立学校が来校します。そして、本校から渋谷高校にできた「池田北高校記念室」に金庫や書類、物品等を搬入する日もやってきます。通常でも仕事が溢れかえり、片付けとゴミの処理に明け暮れる年度末は多忙な日々ですが、閉校という期限があるので「超多忙」でも言い尽くせない状況です。

    3月23日には、校名板と校章が外されました。木枠を施し、記念室に持っていきます。


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    校長だよりも本日をもってファイナルとさせて頂きます。応援していただき、ありがとうございました。平成30年3月30日(金)夕刻に施錠をし、大阪府教育委員会に鍵をお返しして閉校完了!です。

     

     

     

  • なくなっていくもの・・・・・

    2018.03.20

    閉校する日まで、あと残りわずかになってきました。日々、あわただしく閉校業務(という名の片付け)に明け暮れています。そして、次々となくなっていくものが・・・

    ①伏尾台1丁目の交差点(保育所の前)から坂道を上り、左折をする場所に「大阪府立池田北高校」の立て看板がありましたが、学校がなくなるので舗道(道路)から撤去することになりました。


     

     

     

     

     

     

     

     

    作業中です・・・


     

     

     

     

     

     

     

     

    そして・・・この通り!

    ②今日(3/20)は、玄関にあった公衆電話が撤去されました。



     

     

     

     

     

     

     

     

    ③3/23(金)には、校名板と校章を取り外します。これは、渋谷高校内に設置される「池田北高校記念室」に持っていく予定です。どちらも業者の方に取り外していただきます。


     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 今週の池北は・・・

    2018.03.07

    3月5日(月)より譲渡物品の搬出解禁!と同時に、本校教職員で全体の片付け作業にとりかかっています。個人の引き出し等を片づけたり、成績等の文書業務を仕上げたり、という作業にはまだ至らない状況です。連日、引っ越し業者のトラックが何台も来て、学校の中で人と荷物が行き交っています。明日から、天候が怪しい予報・・・ずっと、天候に恵まれて、皆が予定通りに作業できますように♪と願うのみです。


     

     


     

    朝一番からトラックがやってきます。

     

     

    搬送作業についてのお願いを玄関に掲示して、協力をして頂いています。

     

     

    片付け作業で現れた薬品類・・・

    処分に悩んだり、注意を払わなければいけないものも次々と出てきます。

     


     

     

    理科の各部屋は、すべてこんな状態です。ここから他校へ譲渡される物も・・・

     


    壁面アートを行った場所とは違う下足室の一角は、廃棄処分の一時置き場に・・・

     

     

    書道教室内での作業風景


     

     

     

     

     

    書道教室と美術教室のあいだの廊下はこんな光景に・・・・

     

     

     

  • いよいよ閉校業務が・・・譲渡物品の搬出作業開始!

    2018.03.05

    今年度末で閉校!とわかってはいても、片付け作業はほぼ手つかずの状態のまま、生徒と過ごす日々の学校生活に追われていました。そして、本日(3/5)から、私たち教職員も「片付けマニュアル」に従い、全体と個人の片付け業務がスタートです。


     

     

     

     

     

    わからないことだらけです・・・

     

     

     

    そして、他の府立学校への譲渡物品の搬出も今日から解禁です。60校近い学校から連日、担当教職員や運送会社が来校します。今日も生憎の空模様でしたが、予定通りに進んでいます。


     


     

     

     

     

     

     

    校長室からも搬出

    before

     

     

     

     

    after

    応接セットや衝立、書棚なども搬出予定です。『明るく元気な池北ファイナル』はとりあえず完結しましたが、「有終の美」となる『池北ファイナル』のため、教職員はまた一丸となって取組んでいます。また、SECOMによる警備も継続され、池田北は閉校後も守られていきます。

     

     

  • 3月1日、卒業式と閉校式を行いました。

    2018.03.02

    3月1日(木)、池北最後の卒業式となる「第32回卒業証書授与式」に引き続き、「閉校式」を行いました。式場内には、昨年同様、生徒一人ひとりに校長から卒業証書を渡すためのひな壇、地域の方が作成してくださったパネル、焼き芋企画を一緒にした細郷小学校1,2年生手づくりの贈り物、各クラスの生徒の卒業制作、そして、教員一同の寄せ書きが設置されました。

     

     

     

    今年は、ひな壇で証書を受け取る生徒のとても良い表情を保護者の方々にも見てもらえるように、カメラを設置して左手の壁に投影しました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

    私のはわかりにくいですが・・・生徒がすぐに私を「智子」と呼ぶので、『祝 卒業 智子も嬉しいよ」と書きました^^

    卒業証書授与に続き、校長式辞(⇒H29卒業式 式辞(web用))、ご来賓の教育委員会橋本教育監から男子生徒への教育委員会表彰、来賓紹介、そして祝電&メッセージ披露では、思いのこもった池田市長からのメッセージを私が代読しました。池田市長ご自身が本校卒業生の父親であり、伏尾台地域住民です。続く、送辞は在校生がいませんので、4人の担任が読みました。同じく4人の生徒から心温まる答辞を受け、卒業式は閉式しました。10分間の休憩をはさみ、この間に式場内の展示を見ていただいたり、歌を届けてくれる細郷中学校7,8年生120名が入場したりしました。

    休憩後は、教員作成の思い出のスライドショー、保護者謝辞、そして教職員からの歌のプレゼント「旅立ちの日に」を細郷中学校の生徒も一緒に歌ってくれました。いつもならここで卒業生退場、となりますが、閉校式があるので少し用意の時間をとろうとしたところに、生徒会執行部から「卒業生 起立!」の声がかかりました。

    生徒が極秘に作っていた先生たちへのスライドショーを見せられたあと、「これから先生たちの卒業式をしますので、先生たちは一列に並んでください」とアナウンスが・・・とても素敵な卒業証書(⇒生徒からの卒業証書)を私が代表でもらいました。生徒会長がその文面を読んで渡してくれたのですが、涙がとまらなくなってしまいました。事務室も含め花束をもらい、各担任には生徒からの寄せ書きもプレゼントされました。卒業証書は教員全員分用意されていて、後ほど職員室で私から渡しました。感動!の瞬間をありがとう♪

    (3月2日付、朝日新聞(大阪版)に掲載されています。)

    最後に、大切な閉校式をおこないました。教育監のご挨拶のあと、檀上で事務長が校旗をはずし、校長がたたみ、教育監に校旗返納をしました。

    ≪校旗返納後、挨拶≫  ただ今、無事に校旗返納ができ、ホッとしております。また、こんなに多くの方々に見守られ、見届けていただいたことに感謝の気持ちでいっぱいです。34年間の池北の歴史のトリをとる、明るく元気な池北ファイナル完了です。これからは、池北に関わった皆が、伏尾台サポーターとして、池北のあったこの地に思いを寄せながら過ごしていきます。34年間、ありがとうございました。

    そして、卒業生たちが、細郷中学生の「明日へつなぐもの」の歌唱で退場していきました。

    しかし、卒業生たちはなぜか担任に教室ではなく、4階の視聴覚教室へ誘導されていきました。FM802のご協力を得て、生徒を明るく送り出す最後の思い出づくりとして、ROCK KIDS 802の公開収録ということで、Sonar PocketとDJの落合健太郎さんが来てくれたのです。この様子は、1日21時からの放送で流れました♪


     

     

     

    卒業式には「フジテレビ めざましテレビ」と「朝日放送 キャスト」の取材もありました。放映日が決まりましたら、このHPでお知らせいたします。

  • 2月最終日は卒業式予行&阪急バスTHANKS企画

    2018.03.02

    2月28日(水)、卒業式予行のために3年生が登校!すると、すでに伏尾台はすごいことになっているのに生徒たちはビックリ!伏尾台地域の方々が用意してくださった「卒業おめでとう」の幟100本を、伏尾台入口になる吉田橋、伏尾台センター停留所から本校までの道沿いに設置してくれたのです。また、ポスターも作成していただき、地域の掲示版や阪急バス内にも取り付けていただきました。


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    また、卒業式予行終了後、開校以来池田北には欠かせない阪急バスの存在に感謝の気持ちを込めたTHANKS企画を実施しました。阪急バスに企画を相談すると、ナント校内に阪急バスを乗り入れてくださいました。体育館でのお礼のあと、各クラスや教職員が阪急バスをバックに社員の方との写真撮影をおこないました。この様子も、おなじみJ:COM「デイリーニュース北摂」で放映される予定です。


     

     

     

    生徒会長からお礼の言葉を述べ、花束等をお渡ししたあと、阪急バスの方からもお言葉をいただきました。開校当初以降、生徒が多い時代には1台のバスに70人の生徒は乗せる!というノルマがあり、ぎゅうぎゅう詰めになっている生徒も大変なら、運転手もすごく大変、乗せる指導をする教員も大変だったという話も紹介されました。


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    各クラスがバスを背景に集合写真を撮影した後、教員も集合写真を撮りました♪

    本当にお世話になりました。これからは、違う路線で阪急バスのお世話になることも多くあると思います。どの乗客の方よりも想いをこめて利用したいです。ありがとうございました。

     

  • 第34回芸術発表会(FINAL)&閉校イベントが無事終了しました!

    2018.02.27

    平成30年2月24日(土)に池田市民会館で閉校イベントを開催しました。多くの方にご来場いただき、心温まるひと時を過ごすことができました。簡単なまとめを作成しましたので、ご覧ください。⇒芸術発表会FINAL&閉校イベント報告

    また、この模様はJ:COM「デイリーニュース北摂」で明日(2/28)放映される予定です。10:30~、18:30~、23:00~の3回放送予定です。お時間の合うところでご覧いただけると嬉しく思います。

  • before/after 果たして生徒は感激してくれるでしょうか・・・

    2018.02.16

    2月2日に「明るく元気な池北ファイナル」企画として、壁面アートを行いました。そして、昨日(2/15)、教員も参加!どの教員が何を描いたか・・・わかる人にはわかるのかも!?ちなみに、私は池北への、そして生徒への愛をこめて描きました♪

     

    before  意外にこの色が残らずに、壁面に染み込んでしまい、よく見ないと黒い壁に見えてしまう仕上がりになってしまいました。


     

     

     

     

     

    after    どうですか?

     

     

     

  • 極寒の日々・・・

    2018.02.07

    本当に寒い毎日ですね。今朝(2/7)の午前8時頃の伏尾台の麓の気温計は-4℃でした。連日、氷点下です。3月末で閉校する本校では、学年末考査も終了し生徒が登校してきませんので、余計に寒く感じてしまうのかもしれません。しかし、昨年度よりずっと積雪がないので助かっています。

    さて、2月2日にファイナル企画として行った「壁面アート」はどうなったのか・・・。最後に教員でひと手間を加えようと企画中ですので、当日の風景だけをアップさせて頂きます。この日は、J:COMの取材もあり、本日(2/7)放送の「デイリーニュース北摂」で放映されています。10:30~、18:30~、23:00~の放送のどこかで流れていると思います。間に合えばご覧ください。


     

     

    先生たちが水風船の中に絵の具を入れて用意してくれました!

    跳ね返り防止のために、レインコートを着用して投げました!

    さぁ、これからどうなっていくのか・・・・お楽しみに!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2月の始まりの池北は積雪です!

    2018.02.01

    2月が始まったというのか、1月が終わってしまったというのか・・・閉校まで2ヶ月となりました。2月の始まりは積雪でした。

     

     

    校舎北側では、1月27日(土)の積雪がまだ溶けずに残っていたので、この写真以上の積雪です!しかし、明日(2/2)は、やや寒さが緩むとの予報を聞きました。明日は、学年末考査最終日です。終了後に、「明るく元気な池北ファイナル」企画2本立てを計画しています。1つは球技大会(FINAL)、もう1つは卒業制作ともいえる≪壁面アート≫です。生徒数が少なくなり、寂しくなっている下足室の壁に全員でアートを!という企画・・・未体験ゾーンです。とりあえず準備は着々と進んでいます。


     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    「ペンキ塗りたて」の看板を設置中。これからどうなるのか・・・・。お楽しみに!